マガジンのカバー画像

李琴峰「日本語からの祝福、日本語への祝福」

6
台湾出身の芥川賞作家・李琴峰さんによる日本語への思いを綴ったエッセイです。朝日新聞出版のPR誌「一冊の本」で連載中の内容を1カ月遅れで転載します。毎月1日に最新回を公開予定です。
運営しているクリエイター

2022年10月の記事一覧

日本語って難しいでしょ?――李琴峰「日本語からの祝福、日本語への祝福」第5回

日本語って難しいでしょ?――李琴峰「日本語からの祝福、日本語への祝福」第5回

台湾出身の芥川賞作家・李琴峰さんによる日本語との出会い、その魅力、習得の過程などが綴られるエッセイです。

第5回 日本語って難しいでしょ?

「日本語って難しいでしょ?」

 日本語母語話者から幾度となく訊かれた質問である。何回訊かれても返答に困る質問でもある。

 私は性格が悪いから、この手の質問にはどうしても「難しい日本語をよく習得したね、褒めてやる」という上から目線の賞賛と、「難しい言語を

もっとみる